体験者の声

一般社団法人インターナショナルメディカルアロマスクール【IMAS】日本校理事/米国doTERRA社 認定アロマタッチテクニックトレーナー/salon de R 主宰/日本グルーデコ協会【JGA】認定講師/株式会社ユリシスサブ本部校 ドンネデコ 認定講師/AEJE アロマテラピー検定1級

木村良子(きむらりょうこ)さん

埼玉県出身 跡見学園女子大学卒 20代の会社員時代を経て2000年ダイニングカフェ『Rs cafe』をオープン。当時のワインとダーツブームにより一躍人気店となり、その後飲食店でのコンサルタント業務を行う。 2004年出産を期に一時引退。 子育てしながらも女性の自立とキレイを応援したいとの思いから、2013年『salon de R』をオープン。美容と健康をテーマに、ネイル、アロマセラピー、グルーデコの講師としてレッスンする他、イベント企画、サロンプロデュース、コンサルタントなども積極的に行う。 現在は、米国dōTERRA社アロマタッチ認定トレーナーでもあり、全国で認定講座や、講演活動も行っている。

Qなぜ受講しましたか?

西崎安妃子さんに久しぶりにお会いして、起きた出来事に対し、脳に関連づけて紹介していただけたことがきっかけです。
その場で脳診断を受けてみて、まさに私だ!という結果に驚きました。

アロマでも選んだ香りが今の状態を表してくれますが、脳診断によって数値化されるので、より深く向き合う形となりました。

充実した仕事に満足しており、これ以上何かを取り入れるの時間も余裕もなかったのですが、ブレインカウンセラーは「これならやりたい!やるべきだ!」と直感しました。
すでに多くの方に体験していただいています。予想以上に素晴らしく、明らかに「広める」ではなく、「広がり」を感じているところです。

Q受講してみていかがでしょうか?

正しいことをしていれば、必ず成果があると確信しております。役割分担を明確にしつつも、バランスを取りながらフォーカスの先鋭化にこだわってきました。

よくも悪くも、様々な経験をさせていただきました。
人間関係においても、お付き合いをしていくうちに分かるようなことが、脳診断テストを使うと一目瞭然に見出せてしまいます。

先日1回だけ会った方と、短時間で意気投合でき、「出会い力」の向上を痛感しています。自分自身のレベルはもちろん、社会貢献の次元が上がりますね。

組織力を強化させていく上では、盤石な基盤を築けるイメージが出来上がっています。
カウンセリングを始めたことにより相手と向き合うことにおいて、踏み込める時間が大幅に簡略化されました。アプローチが非常に簡単です。

理由をうまく説明できなかったようなことを、理解を深めていくことで分かりやすく解説できるようになれそうです。
新たな独自の展開ができるだろうと思え、非常に楽しみです。

会長の著書『脳内麻薬で成功中毒』からも、大いなる愛情を感じ、また改めて感動します。
斜め読みしてしまうタイプですが、視点がとても斬新で、いつの間にやら完読していました。

Qこれからどう活用しようとお考えでしょうか?

私の場合、仕事でアロマ=エッセンシャルオイルを、ライフスタイルに取り入れる事をご提案しています。皆さんには、使い方はもちろん、自分の感情をコントロールをする術をお話ししています。
香りを嗅いで、直感で選んだもの。それはたいていは正しいです。脳と嗅覚の関連性から、脳の活性化がアロマでできる。その裏付けが、脳診断でできるようにイメージしています。

脳×アロマの知識をより深めていき、体系化していきたいです。

ブレインカウンセラーになってから分かった事。この分野は、多くの企業も強い関心を寄せており、まだ商品が何もないのに、商標とっている項目がいくつもありました。

私は大きなビジネスよりも、クライアントさん1人1人の脳を香りによって活性化へ導き、その方における道を極めきれるようなお手伝いをしたいですね。

Qこれから受講される皆様へ一言お願いいたします!

施術やセッションをやっておられる方には、ぜひオススメしたいです。目標達成への継続が難しい方、させてもなかなか改善・変化がない方には、香りを交えて脳診断を活用していただきたいです。

話を聴いてもらいやすい伝え方。脳診断があるかどうかによって、全く違った結果となるように思います。

特に代替療法においては、脳診断は目覚ましい発展を遂げきれます。
何をするにおいても、脳診断を活用していくことで、ポジティブなスパイラルが起きます。
この情報を知っているか否かによって、人生が大幅に変わり得ますね。
先ずは自分を知る、そこからスタートです。

女性専門集客アドバイザー
増田恵美 (ますだめぐみ)さん
【学芸会で終わらないビジネスを作る】をモットーに、セミナー講師、WEBマーケティングコンサルタントとして活動。検索に強いサイト作りを得意とし、40代からの女性を対象としたスモールビジネスをサポート。その人の今までの人生経験からオンリーワンの商品を作り、女性心理のツボを突いた集客で好評を得る。多くの人がWebを使って集客をしている時代だからこそ、選ばれる女性になって欲しい。ブレインカウンセリングを導入し、更にサポートを強化していきます。

Q なぜ受講しましたか?

西崎安妃子さんのブログを読んだのがきっかけです。
非常に興味を持ち、「(脳診断を)受けてみますか?」
と誘われたことも相まって、結果に直感いたしました。

まさに私だ!

私の知的探究心が、ものすごく揺さぶられました。
波紋が広がり、「◯◯さんの脳は?」と思い浮かんで参りました。

今までのお客様の顔が、走馬灯のように流れてきます。
これなら、悩み苦しみから抜け出せずにいる方々を、助け出せるかもしれない。
と考え、即決で受講を申し込みました。

西崎さんとは、ある女性グループに共に属しており、私のブログ講座の生徒さんでした。
ブログ以外にも仲良くさせていただいており、今に至ります。

Q 実際、受講してみていかがでしたか?

数値化されていることが、何よりの凄みです。

テストは自分で入力した結果です。
ですので、「あなたには●●な課題がある」等の指摘を、嫌々ながらもせざるを得ない場面があります。

私の主観ではなく、数字で表されていることに、説得力の次元が違っています。

その時は、私と西崎さんの診断結果しか分かりませんでした。

大枠で考えると、2人は同じ脳タイプになります。
しかし詳細を観ていくと、全く違っています。
その違いを、お互いに認め合える材料にできている点。

頭の中を数値化して観るなどといったことは、今まであり得なかったのではないでしょうか?

プロ講座まで受けましたが、私の仕事に活用できるのはもちろん、クライアントさんを成功へ導くような類の方には、ぜひオススメしたいですね。

脳診断テストによって幸せになれる方は、たくさんいらっしゃるように思います。

Q これからいかに活用なさいますか?

やはり企業研修に早く導入されると良いですね。
困っていながらも解決策を見出せない方には、とても感謝されるのではないでしょうか?

就職する上での適性診断でも、大いに喜ばれそうです。

すでに動き始めているテーマの1つ。
なぜ、やろうとしているのに動けないのか?
という原因に、脳診断を機に気づけています。

「なぜできないのだろう?」と、もどかしく感じてしまっていた方へ脳診断を通して、できない原因を数字で示すことができるようになったこと。

そこであきらめ、別の道を探す方もいらっしゃれば、できるよう克服しようとされる方に分かれます。

どちらを選択しようとも、理想に近づけるようサポートさせていただける道を、一緒に探せます。

人は、いとも簡単にやっていることを自分ができない時、
なぜできないんだろう?
と落ち込み卑下してしまう方がいらっしゃいます。

逆に「私にはこんな簡単なのに、なぜ皆できないのか?」
という場合もあります。
それが得意か不得意かの、分かれ道になる場面ですね。

数字として見せることで、納得しフォーカスの方向性を見出せます。

私のようなコンサルタント、カウンセラーやコーチの方々は、私と同じような悩みを抱えた方が多いのではないでしょうか?

私のお客様の多くは、起業したいor起業している女性です。
向いていない場合、結果が出るまで時間がかかってしまいます。

向いていないからやめるのか?
向いていなくても、時間をかけてモノにしていくのか?
コンサルをさせていただく上での、判断基準の1つとしたいです。

Q これから受講される皆様へ一言お願いいたします!

まずは、受けてみていただきたいです。
受けることで、得意分野と不得意分野を見分けきれ、自分を適切に把握できるから。

起業して行き詰まっているような方には、ぜひ紹介したいです。

さらにそこからご自身の仕事に役立てきれるなら多くの皆さんを幸せに導けるならぜひブレインカウンセラーになっていただきたいですね。

受講されるその方と、その方の先につながっていかれるクライアントさんのために、笑顔で生きていけるよう使ってまいります。

役員秘書/ポーセラーツ/マカロン/グルーデコ講師
酒井理恵(さかいりえ)さん
外資系IT企業で女性役員の秘書を続けなら、恵比寿にてポーセラーツ・クレイ・グルーデコ サロン、アール・グレイシャスを主宰というパラレルキャリアを実践中。
OLとして働きながらサロンを主宰という自身の経験から、忙しい中でも、自分の時間を大事にしたい、毎日をキラキラさせたいという女性のためのお稽古サロンを目指しています。

Q なぜ受講しましたか?

西崎安妃子さんからのご紹介で、自分の脳の仕組みで、考え方にクセがあることを分かっていました。その理由を知りたいことと、改善に結びつけきれたらいいなと考えました。

一般的に「◯◯をすれば◉だよね」ということが分かっていて、アドバイスをもらったりカウンセリングやコンサルティングを受けても、実際行動に移せないのはなぜか?ずっと考えて来たテーマの1つです。

周囲の実績を出している方々の成果に倣って努力してきました。頭では分かっていても、なぜ?と混乱するばかり。考えても解決の緒は、全く見出せそうにありませんでした。

潜在意識レベルの問題であることは、薄々分かっていました。しかしながら、NLP等の高額な学びを得ることにも抵抗感を示していました。

西崎さんとは、グルーデコの先生をしているので、先生と生徒の関係です。知り合ったきっかけは、ブログに魅力を感じたからです。憧れを抱きました。

Q 実際、受講してみていかがでしたか?

自分がどんなタイプなのかが、数値化されて結果が出ているので、納得感が段違いですね。現象面が結果とかなり反映されています。

考え方の違いを認めきれたことは、大いに参考になりました。私に心地いいことと、他人に心地いいことの相違点に、ちゃんと理由があること。どちらも正しくて、どちらも間違っていない。素質なんですね。

Q これからいかに活用なさいますか?

自分の足りない点や苦手な分野と成果が出ている得意分野が、目に見えてはっきり分かるので、課題が明確化されやすいです。その分、なりたいリーダーやゴールに近づけますよね。

その足がかりが見つかることになるので、なりたい自分へ努力したくなれました。その足がかりが見つかることになるので、なりたい自分へ努力したくなれました。もしかしたら多くの皆さんが、私と同じように悩み苦しまれているのではないでしょうか?

そんな方のために、手助けとなる一歩を踏み出します。

Q これから受講される皆様へ一言お願いいたします!

自分の悩みや弱み・苦手なこと・漠然としていたことが明確化されるので、目標やゴールへの近道になるはずです。受講なさった方が、人生をムダなく生ききれるように思います。

なぜなら、実際に受けた脳診断テストが、結果を露わにしてくれているからです。私以外にも受講された方が、同じように数値化された結果を受け入れており、悩んで遠回りするよりはるかにいいと思います。

一般社団法人日本マヤ暦セラピスト協会認定講師/保育士/la richessse代表

山下とも子(やましたともこ)さん

30年以上子育てに関わりながら、子どもたちや周りの人が幸せに生きていける世界を望み、周りの大人たちが幸せな思いで”ありのままの自分”で”なりたい自分”を叶えていくために、マヤ暦セラピスト協会初の認定講師として、また、はっぴいらいふクリエイターとして、一人でも多くの方が幸せな人生を送れるようにお手伝いをさせていただいています。

Q 受講のきっかけは何でしたか?

マヤ暦も保育士も、どちらかというと心理面からのアプローチが多いです。マヤ暦占星術では、人の意識を左脳と右脳からもみていきます。
「人間の脳は全てを使いきれていない」などということも聞いており、興味を持っていました。さらに脳科学的な方向からも学んでみたいと思い、受講しました。

診断結果からも、きっちり明確に知りたい欲求を、抱き続けておりました。
西崎さんの「きっととも子さん、好きだと思うよ」の一言で、受講をほとんど決めていました。やはり判断に間違いなかったと思えています。

Q 受講していかがでしたか?

自分のことはもちろんですが、テストをしていただくときに、この方はこういうタイプでは?と考えながら結果を待つのですが、思った通りに出ることが多くて納得です。
数値で表されるので、なんとなくご自身でも思われていたことがはっきりと認識できるところがいいですね。
また逆に、自分で思っていたのと違う隠れた才能のようなものが見つかって驚かれる方もいらっしゃいます。
自分のタイプがわかると、どこを伸ばすとより活性化されるかというヒントが見つかるので、目標達成までの時間も短縮されると思います。

Q ブレインカウンセラーをどう活かしたいですか?

相手のブレインバランスがわかると、心理的な悩みへのアプローチの仕方とともに、それぞれの方によりふさわしいアドバイスの仕方をとることができます。

例えば言葉で理論を説明する方が納得できる方と、イメージで感じ取られる方。同じようなアプローチでは伝えたいことが伝わらないということですね。

グルーデコなど制作系の講座でも、受講生の方への声かけの仕方などに活かしていけそうです。

現代社会はストレスの多い世の中だとも言われていますが、多くの場合は人間関係のストレスということもあるでしょう。一人一人に違った個性があるように、脳の使い方も人それぞれだということ。そこを理解していくだけででも、人間関係がスムーズにいくようになると思います。

Q これから受講される方へ一言

カウンセリングやコーチーングなど、多くの方を幸せに導くお仕事をされていらっしゃる方には、脳活用の面から理解を深めることに大きな価値を見出していただけると思います。

また、自分はどんなタイプだろう?
と興味のある方にもオススメです。

まずは、ご自身の脳診断をしてみてください。
そして、まだ広くは知られていないブレインカウンセラーとなって、多くの方へ、脳を活用していくことで得られるであろう未来への橋渡しを!していっていただきたいと思います。

とにかく、楽しいですよ。

REMOTION JAPAN 代表/Remotion Coordinator
小西 宏和(こにし ひろかず)さん

スポーツ推薦(野球)にて高校進学後、右足首外側靭帯断裂。その後も怪我が続き医師から野球断念を宣告されるが怪我を克服し日本体育大学へ進学4年間野球部に在籍。 動きそのものを見直すことで怪我が激減した経験から、独自メソッド「REMOTION」を確立。現在は「動きそのものを変え、新しい価値や再び可能性を感じたときに感動が生まれる」をテーマに、本質的な美と健康を求めるすべての人々に革新的な解決法を提案している。

Q なぜ受講を決めましたか?

西崎安妃子さんに、篠浦脳活用度診断テストを教えて頂きました。
測定結果を元に脳の傾向性を目の当たりにした時、まさに自分自身を投影していると感じました。
数値として結果が出るところ、自分だけの傾向性がわかるところなど、今後の行動指針が明確になるので、より多くの方を救う診断であると確信しましたので受講しました。

Q 受講してみていかがでしたか?

診断後に感じた「より多くの方を救う診断」であると感じたことが、さらに明確になりました。
元々、脳の仕組みについて興味関心を持っていましたが、個々の診断ではなくあくまでも「脳」とはこういう機能がある。
と言った大きなくくりで捉えることしかできていなかったのが現実でした。
そんな現実をシンプルに、より個々にあった診断としてテスト結果が出るツールは、とても面白く、かつとても有効なツールであると感じました。

Q これからどう活用なさいますか?

本質的な美と健康を求めるすべての人々へ、より明確な行動に繋げられるように篠浦脳活用度診断を活用していきます。
今後は、脳の傾向性を読み取り、個々にあった運動指導を展開していきます。
個人だけでなく、チームスポーツにも関わっているので、学生指導にも取り入れていきます。
対多数になった時、指導者と合う、合わないという声を聞くことがあります。
学生にとってはその一瞬で人生が大きく変わります。
だからこそ、相性が合うとか合わないのではなく、それぞれの傾向性に合った声かけや行動の仕方、伸ばすべき点や改善する点などをシンプルにより明確に「短時間・短期間」で伝える必要があります。
これは大人であっても「時間」という有限なものを大切にする上で、不可欠なものです。
今まで培ってきたものと組み合わせることで、さらにより良い結果を短時間・短期間で提供できると確信しています。

Q これから受講される皆様へ一言お願いいたします。

私はブレインカウンセラー、そして、ブレインカウンセラープロと受講していくことで、確実に行動スピードが増しました。
それは、より自分自身を客観視できたからです。
ブレインカウンセラーは、経験やテクニックを伝えるものではないと思っています。
あなたを必要とする方が自分自身で問いに答えていく。
そこから読み取れる傾向性を元に、目指す未来へと繋げていく立場です。
誰も明日のことはわかりません。
つまり、見えないところ、わからないところに未来は待っています。
それと同時に、見えないところ、わからないところには不安を感じることもあるかと思います。
でももう一度、お伝えします。
見えないところ、わからないところに未来は待っています。
だからこそ、行動して結果を積み上げる必要があります。行動が未来を引き寄せるのです。

ビューティーアドバイザー/La GRACE 主宰/ノブレス ブレイン代表

西崎安妃子(にしざきあきこ)さん

子育ての傍ら、スワロフスキーアクセサリーデコのサロンを主宰。認定講師を150人以上輩出。子育てが一段落した事をきっかけに新たな挑戦として、通販番組にビューティーアドバイザーとして出演。担当した化粧品ブランドを大人気ブランドに押し上げる一端を担う。

Q なぜ受講されましたか?

『脳内革命』が出版された当時から、脳にはずっと関心を持っておりました。
加えて「脳にはおもしろい特性がある」などなど、本やTVはじめ様々な方面から聴いており、情報受信の感度を高めるよう努めてもいました。
脳の使い方次第では、無限の可能性を秘めているであろうことは、ずっと感じておりました。

人として生きる道にも興味あり、篠浦先生の著書に出てくるような、論語はじめ人間学系の本が大好きです。『老子』『武士道』『葉隠』・・・、よく読んでおりました。
同じように実践していても、成功する方とそうでもない方との違いがどこにあるのか、大きな疑問だったテーマです。

つい先日、お世話になっている瀧谷さん(会長 増田のビジネスコーチ)からブレインカウンセラーのお話を聴いて、【これだ!】と直感しました(なぜその話になったのかは、覚えていません)。
現職も、好きな部類だと感じていますが、さらに興味が強いのは脳に関する情報でした。

Q 受講してみて、いかがでしたか?

結果的にいえば、予想通りです。
私の「きっとそうだろう」といった脳の使い方をしていたことが、さらに興味を掻き立てました。 脳には特性があり、得意分野を生かして伸ばすことは生きやすさに通じます。
苦手な分野を克服することも、目標達成や成功に必要なことです。
何よりも数値化できていることがすごくいいです。 漠然と「あなたは右脳派」などと言われても、曖昧な解釈に終わってしまいます。
それぞれの分野を数値化できることは、数字に慣れ親しんできた方々には、具体的に理解しやすいですね。
数値化されているものと曖昧なもの。同じテスト内容だとしても、説得力や納得感が全く違います。 ブレインカウンセラープロコースも受講いたしましたが、考えていた以上に皆さん脳に関心があるんだと、痛感しております。 脳診断で脳の使い方を知ることで、多くの皆さんが自分を知り、生きやすくなり目標達成に近づきます。素晴らしいツールです。

Q 今後どのように活用しようとお考えでしょうか?

私自身を含め周囲の皆さんも、道の途中でつまづいたり等あるかと思います。そのつまづきを脳の使い方で、わずかながらにも解消し軽減へ導くことは、とても価値があります。

老若男女と世代を超えて、全人類に必要な内容です。志があるかないかに関係なく、脳の使い方次第です。
将来的には、学校教育や会社での研修はじめ公の場で活用できるよう導きたいです。それぞれ個の能力を、いかんなく発揮し堅めることを提案していきたいです。 国力の基本は、個の力です。日本が強いということは、日本人が強いということ。日本人が強いとは、個々の力があるということです。
個々の力を強めるために、脳診断のようなツールがあるのは、とても素晴らしいことではないでしょうか? 各人各様、様々な特性があります。しかし、脳を持っていない方はいません。わざわざ買うことも、探しにいく必要もありません。今持っているものをフル活用することに、大きな意味があると考えています。

Q これから受講される皆様へ一言お願いいたします。

脳を知ることは、確実にあなたのためになります。
知っているようで知らないことは、たくさんあります。 ぜひこれを機に、ご自身の生きやすさや生きる方向性を見出せると思うので、オススメです。
これからあなたもブレインカウセラーになって、日本の多くの皆さんへ。言語を変えれば世界中どこででも通用します。
世界の皆さんの幸せの一端を担うような形で、ぜひ受講してみてください。 成功をつかむには、スピードがすごく重要です。
ピンときた、【これだ!】と思えたら、そのスピードに乗ること。
これは、私がいつも重要視している大きなテーマです。
もしブレインカウンセラーに興味があるなら、すぐにつかんでください。

一般社団法人ひとねるアカデミー

代表理事 佐藤陽平(さとうようへい)さん

体験教育を通して人格形成を行っていこうという理念の元 子ども達への独自の体験教育を提供している。 また、企業研修も多数行っており九州を基盤に全国区で活躍。

Q なぜ受講を決めましたか?
紹介してくださったのは、友人である露木 由美さんです。

前々から何かにつけて、篠浦先生のお名前をお聴きしていました。
露木さんが出版で篠浦先生に監修していただく話を耳にし、どんどん興味が募ります。
時を経て紹介されたのが脳診断テスト(S-BRAIN)でした。
あまりにもつじつまが合っており、体験学習で得た知識を脳科学的な見解で客観視できることに、大いに魅力を感じました。
マニュアルを即購入し、何回も読み込み精度の高さに惚れ込みました。
露木さんが仲介に立ってくださり、インターネット講座を受けさせていただきました。

Q 受講してみていかがでしたか?
講師である増田先生にも、お電話と講座での動画を拝見したくらいですが、ステキな魅力とパワーに大いに感化されています。
マニュアルをかなり読み込んで参加したと思っていましたが、読みこぼしていた点あり、多くの気づきがありました。
まぎれもなく本物です。
受講前と今では、脳に対する理解度が全くちがいます。
脳の活用の仕方から価値観が形成され、行動になり生活様式へと変わっていく過程を、ものすごく腑に落としきれています。
客観性と数値化できる魅力は、簡単に表現できるものではありません。
説得力が歴然にちがいます。
まさに昔の賢哲はよくぞ言ってくれたと思うんですが、「腑に落とす」とは体が理解するという意味。
体が消化しきれる状態になってこそ、人生を変革できるレベルにたどり着けるんだと実感しています。
脳診断テストは、そんな確信を持たせてくれた、非常に価値ある情報です。

Q これからどう活用していきますか?
親子そろって一緒に受けて、結果を共有できるような環境を作っていきたいですね。
親子がお互いを理解し合い、絆を深め合えるような信頼関係を、強く望んできました。
脳診断テストは、大いに絡めがいがあります。

Q これから受講される皆さんへ一言お願いします。
体験しなければ、いいも悪いも分かりません。
可能性を広げたければ、まずやってみた方が絶対にいいと思います。
ご自身が信じたことが正しいのか、検証してみてもいいんじゃないでしょうか?
行動する前に考えるよりも、「やる!」と決めること。
リスクを先に考えるのも、生存本能として「リスクに強い」という長所になるかもしれません。
しかし、それよりも優先すべきはバランスです。
偏った考え方で、どれだけ幸福感が得られるんでしょうか?
思いっきり脳を使いきり、バランスを考えながらリスク管理をしていていただきたく思います。
S-BRAINは、現在地を的確に把握させてくれるナビのようなもの。
ぜひブレインカウンセラーとして、幸せな人生を歩んでいただきたいですね。

米国NLP認定トレーナー

吉本みこ(よしもとみこ)さん

幸せ力トレーニング主催

潜在意識を自由にコントロールできるようになる世界で最も有名なメソッドである「NLP」公式トレーナーとして活躍。

Q ブレインカウンセラー認定講座を受講した理由は何ですか?
S-BRAIN(脳診断)は、篠浦先生の講演会で知りました。

これまでも、NLP(神経言語プログラミング)をベースに、「脳と言葉を上手に使うスキル」をお伝えしてきたのですが、その効果は実感です。

これに対して
・右脳左脳をどう使っているかを数値化できるという「脳診断」をよく知りたい
・もっと明確にアドバイスできるようになりたい
と、認定講座を受けました。

「これだ!!」と、頭の中でパズルが組み合っていく感覚が明快にありました。

大きな実績を上げたセラピストたちの手法を体系化した実践心理学「NLP」と、篠浦先生の現場での豊富な臨床経験の集大成の「脳診断」が、私の中で共鳴したんです。

人の心理は混沌としたものですが、そこに篠浦先生の「脳科学」という新分野が入ってきて、整理が格段にスムーズになり、とても嬉しいです。
期待以上の成果であり、これからが楽しみです。

Q これからどう活用しようとお考えですか?
これまでも「幸せ力トレーニング」と名付けたセミナーを開催してきました。
「幸せ」という目標に達するための力が「幸せ力」です。

心も、免疫力や回復力、次元を上げることができます。

これに脳の使い方、強み弱み、次元、を数値でチェックする「脳診断」が加われば、まさに、トレーニングジムでの練習と測定だと思うんです。
ですので、今までやってきたことを、深め、広げていけるイメージを持っています。

培ってきた知識や経験のうえに、お客様へのニーズに応える窓口を1つ増やせました。

この機会にHPやブログ、セミナー構成を大幅にバージョンアップしているところです。
認定講座で知った増田先生の思い、この講座の成り立ちや仕組みにも、とても共感しています。

これから、脳診断を広め、篠浦先生、増田先生の志に共鳴する方々を募っていきます。

Q これから受講される皆様へ一言お願いします。
この脳診断を受けること・活用すること・広めることは、まさにテキストのタイトルである「脳をフル活用して、幸せに生きる」ことに繋がります。
家庭でも職場でも、どこかで必ずプラスになります。
脳診断を受けるだけでも、何らかの気づきがありますし、講座を受ければ、さらに確信できると思います。
すぐに活用できる方はもちろん、これから模索していくという方にも、大きなチャンスになると思います。
ぜひ、体験してください!

美活妊活専門アクティブチワワ 代表
ベビー&スマイル 赤ちゃんマイスター
露木由美さん

横浜で、美と健康を中心に独自の健康メソッドを提供し大活躍
幼児と親御さんへ体幹教育を提供されている
ボディのプロフェッショナル。

Q ブレインカウンセラーをなぜ受けたんですか?

はい、大きくは2つあります。

1.前に脳テストだけ受けたことあり、どんなメカニズムになってるのか理解できたらな・・・と考えていました。

2.私が本を出版し、篠浦先生に監修していただきました。
脳科学的にどうよかったと評していただけたのかを理解したかったです。

Q 受講してみて、いかがでしたか?

いろんな方々が、いろんな考え方を持って存在していることが分かりました。
それが全て脳のタイプに分類でき、悩みが激減しました。とてもスッキリし、疑問だったことが氷解しました。

Q これからどう活用しようとお考えですか?

今まで、実践を通してでなければ説明できないようなことが、大きく変わりました。

脳を使い切るとはどういう意味なのか?
「私(自分事)」から「 公」へ切り換えるとは?
公に生きることがなぜ素晴らしいのか?
を明確に理解でき、生き方にブレがなくなりました。

幸せな人生を歩んでいく上で、目印となるような提案をできることが、嬉しくてなりません。

Q これから受講される皆さんへ、一言お願いします!

どんなお仕事されていても、人間関係の問題からは逃れられないと思うんです。
いろんな方がいて、相性が噛み合わない方には意思を伝えることが難しかったです。

今は脳テストを受けていただけずとも、なんとなくながらにも、タイプ別に分類できるようになっています。

結果、「この方にはこう伝えよう」と、イメージ通りな展開になっています。
伝えるべきポイントをつかめたように感じています。
おかげさまで、「なぜこれで伝わらないのか?」と思い悩むことがなくなりました。
人間関係が、楽にスムーズに活用できているので、ぜひ皆さんへお伝えしたいです。

クリエイティブヘッズ
取締役ゼネラルマネージャー

山田崚資さん

全国でフットサル・ソサイチ(7人制サッカー)のアマチュア大会を開催する最大手のクリエイティブヘッズ社。Fチャンネルで有名。

Q どのようなきっかけで受講されたのですか?

はい、元々ブレインカウンセラー協会会長の増田先生とは知人でして、我が社のコンサルティングや社員教育を依頼しておりました。
そこで、増田先生が実際に、S-BRAINを社員教育の一環で我が社のスタッフに実施されたのですが、その数値結果から実際に人事を変更した所、業務効率が飛躍的に向上したんです。
それから、このS-BRAINの可能性を実感しておりました。

Q ブレインカウンセラーを今後どのように活用されますか?

スポーツ業界は、思っている以上に脳科学の浸透がまだまだなのです。
私どもは、このS-BRAINを子どものスポーツ教育の現場に活かせないかと計画しております。
S-BRAINを活用すれば、スポーツ指導員がより指導方法が明確になり、また、子ども達へ的確な指導が行え、しいてはスポーツを通じた人財育成に大きく貢献できるのではと考えております。

Q 今後ブレインカウンセラーを受講される方へメッセージをお願い致します!

日本人として、国歌である「君が代」を堂々と歌うのは、オリンピックやサッカーワールドカップなどの場面です。
わたしは日本人としての誇りを忘れるべきではないという信念をもっており、スポーツはそれを高める絶好の機会であると思っております。
そこで、S-BRAINの考え方である『脳を活用する事は日本精神を高める事である』という部分に大いに賛同しており、このS-BRAINがどのアプローチよりも有効な教育法であると実感しています。
是非、ブレインカウンセラーになられて、大いにご自身の可能性を広げて下さい。